アマナキ・マフィ選手がKAWAII

ラグビー アマナキ・マフィ選手の大ファンで、ひたすら溢れる思いをぼやきます。ときどき関連する英語ニュースやインタビューを翻訳して紹介したりします。

ドルフ・ラングレンがそのノックアウト級ワークアウトでインスタを騒然とさせた11回まとめ

ドルフ・ラングレンがそのノックアウト級ワークアウトでインスタを騒然とさせた11回まとめ」て記事あった。

しかしとにかくドルフ・ラングレンが可愛い。多くの人に気付いてほしい、この可愛いさ


60才すぎてキューティーすぎる。
エクスペンタブルでいじられるドルフ、インスタで自ずからI must break you Tシャツを着てるドルフ、若い頃のプリっプリ可愛いドルフ…どのドルフも大好き

インスタがまた素晴らしい
この空気感出すとかこの人ほんま超人やと思う

国際運転免許証を再発行しにいく

国際免許証がとっくに無効になってるから、また取りに行く。写真と数千円お金持って免許センター行って「国際免許作りたいです」と言うと混んでなければ小一時間でできる。

ペーパードライバーやから不要なようでいて、でも海外で使える写真付きIDは便利。

http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/smph/menkyo/menkyo/kokugai/kokugai01.html
国外運転免許証取得手続(本人による申請) 警視庁

飲み屋や、なんかこまごまと写真付IDの出番はある。日本でも身分証明になるものありますかー、て色んなとこで聞かれるように、海外でも同じぽい、持ってて良かったて場面何度も経験した。
そして私は飲み屋や酒屋やでパスポート持ち出したくない!
そんなときに国際免許あると便利。

2400円くらいするけど、今年海外へ出る事ちょっと多くなる予感がするので来週でも作りに行く。

ちなみに飲み屋でのIDなら、ぶっちゃけ期限が切れた国際免許でも全然問題なくオッケーやった。(こないだ、古いやつもういらんやろて捨ててしまった。。材質がボール紙みたいですぐヘナヘナなる)

シャドウハンターという乙女の夢を煮詰めたようなドラマをみつけた

トワイライトと同じようなものか、一応見とくかと思って見始めた「シャドウハンター」というドラマが、物凄い乙女の身勝手な夢を凝縮してて凄い。

f:id:tam1g:20170212210929j:image

凄さをまとめると、
自分に思いを寄せる男以外はホモか父親

主人公の周りの男は以下の顔ぶれ。
①ブロンドイケメン
②キュート系幼なじみメガネ
③ちょっぴりワイルドぶっきらぼう黒髪イケメンでも実はまだバージンでピュアっ子
④イドリスエルバ的黒人ナイスミドル
⑤謎めいて不思議な魅力のアジア系イケメン

かつ本命の①ブロンドイケメンと、主人公に長年思いを寄せる②キュートメガネ以外はBL(③ぶっきらぼうと⑤アジア系がいい感じに。かつぶっきらぼうは昔から①ブロンドのことが好きだった)もしくは父親(④ナイスミドル。厳密には父親代わり)。

もっかい書く、自分に思いを寄せる男以外はホモか父親!すごいわ~身勝手な世界すぎやろ、なんだこれ超望ましいな!これは女子が見たくない現実から完全に目を反らした作品ですね、願望しかねえ!

ちなみに主人公以外の女キャラは、ブロンドとぶっきらぼうの妹で、ちゃんと他に好き人がいるという周到さ。

邪魔のない世界でモテては萌えモテては萌えの凄い設定。。

話はごく普通の美術系学生クラリーは、18才の誕生日に自分が妖魔を退治する「シャドウハンター」として生まれた事を知る!選ばれし者としてイケメン達とさらわれた母親を助けようと…的なやつ、安い…!
シーズン2まで見られる気はせんけど、アジア系や妹にいじられるぶっきらぼう黒髪ピュアっ子アレクサンダーが可愛い!ので見てしまうかもしれない!

アレクは長男で体もでかくて基本偉そうでぶっきらぼうだけど、ブロンドの義弟にずっとこっそり片思い…見つめあってお手て握る必要があるときにドキドキしちゃったり、思いがバレて気まずそうにブロンドを避けたり、アジア系に誘われてフラフラしたりしつつ、妹から女性に色仕掛けしてこい言われてきょどったり、実はまだバージンだったり、ちょっとだいぶ可愛い!俳優さんも可愛い。

f:id:tam1g:20170212213329j:image
このここのこ。後ろ髪のハネが確信犯的可愛いさ


サンフランシスコ

メルボルンの一週間前にサンフランシスコ出張が入りそう、おそらくたぶん入りそうな気配。
海外出張なんて全然なかったのに、2週間の間にサンフランシスコやメルボルンやて、こういうのは重なるようにできてるんやろな。。

両方凄く楽しみ。仕事でアメリカ行けるなんて(前までアメリカ現地で働いてたわけやけど、それとはまた気分が違う)、なんかこう頑張ってる感あるし、旅費も会社出してくれて、これはちゃんと得るもの得てこなきゃと思う、気分あがる。
サンフランシスコに仕事で知り合った仲良しもいるし、声かけてみよう。いつもお世話になってるパートナー会社にも顔出してみよう。楽しみ。

メルボルンは純粋にひたすら楽しみ。オーストラリア初めてやし、ラグビーの聖地やし、ナキも見れるかもやし、コアラにカンガルーにペンギン、あと南極海っていうのもロマンやわ。南極海
インド洋、大西洋、地中海は見た、あと川やけどナイルも。やっぱそのときも感慨深かった。日本海も四万十もハドソンもわくわくした、そうか、私は水辺にロマン感じる人間なんやな。いつか北極海も見たいな


メルボルンの飛行機もうキャンセルできへんし
体調気をつけねば。

メルボルン行くぜ。アマナキ・レレイ・マフィ選手を応援&本場なスーパーラグビー見に

チケット買っちゃった。
3/17 レベルズ vs チーフス戦 at AAMI park ラグビー場 in メルボルン, オーストラリア!
前後の飛行機チケットもギリギリゲット。

3/17、アマナキ選手スコッドに入ってるといいなー!!折角なら応援したい。


海外旅行こんなに行きたいと思ったのは
学生時代のケニヤ以来だわ。

4泊4日(1日機内泊)で、現地うろうろできるのは3日間だけ。
ラグビーゲームの日以外はローカルツアーに申し込んだ。安いと思う。迎えあり、丸一日ツアーで1万円ちょい。微妙にやけど米国トランプさんの影響かオージードルも為替下がっててちょっとラッキー。

グレート・オーシャン・ロード1日ツアー:

野性ペンギンパレード in フィリップ島:

壮大な自然とペンギンとコアラとカンガルー見ちゃうぜ。

夜から試合がある日は、ビクトリアマーケット(朝市)見学と、ちょっと服買いにモール行こう思ってる。
大柄な私には日本の服合わない場合のが多い。
仕事着の夏用の薄手ジャケットがほしいのじゃ、アースカラーとかの。
あと靴(足もでかめなので)やろ、スカーフ、ピアスも日本になさそなデザインのが欲しい。
日本で見当たらない化粧品も手に入るといいな。
アメリカCVSで売ってた日焼け止め、痛み止め、アレルギー止め、有り得ないカラーのマニキュア


だいぶ楽しみになってきた。
腰の重い私に出掛けるモチベーションをくれるナキにとても感謝

ドルフ・ラングレンがそばかす金髪お下げのスウェーデン少女に変身

笑顔がまぶしい!可愛い!

f:id:tam1g:20170130215951j:image

I must break you 明日から使える英語

ロッキー4でドルフ・ラングレン演じるイワン・ドラゴがロッキーに言う台詞。アイマストブレイクユー お前を破壊する(せねばならない)

言ってみたいけど全く使うチャンスがない英語フレーズ


f:id:tam1g:20170122215244j:image